Home                                                                                                 English

研究発表優秀賞


 

Updated May 20, 2017

日本鉱物科学会 研究発表優秀賞

審査対象はポスター発表と口頭発表です
受賞者には奨励金* 授与します。
以下の要領で奮ってご参加下さい。

審査対象条件学生正会員が筆頭著者として発表するポスターあるいは口頭発表のうちWEB講演申込み時にエントリーした発表とします。 (WEB登録発表形式選択の際「発表賞エントリー」を選択してください。)

授賞対象者上記審査対象 発表の筆頭著者である学生正会員発表者に対して授与されます。
非会員の方はWEB講演申込み期間中
7月7日(金)まで入会手続きを完了して下さい。

・発表日:それぞれエントリーしたセッションの発表日となります。

査日ポスター発表中あるいは口頭発表中に審査を受けます。

結果発表 と授賞式最終日14日の講演終了後にクロージングセレモニーを開催して結果を発表し、授賞式を行いますので、エントリーした方は最後までご参加ください。

表彰受賞者に賞状を授与します。また、海外の学会等で研究成果を発表するあるいは  海外で調査・研究を行うことを支援するための奨励金*を授与します(上限5万円)。

* 奨励金 (海外渡航支援制度の内容)

詳細⇒・研究発表優秀賞を受賞した学生正会員に対し,海外の学会等で研究成果を発表する或は海外で調査・研究を行うことを支援するため,奨励金を与える。
・海外渡航支援を受ける期間は,受賞から1年以内とする。
・支給する額は,本会の旅費規程に基づく実費相当の額とし,一件あたり上限を5万円とする。
・本賞を受賞した発表論文の講演番号,講演題目および受賞者名を年会報告とともにGKK に掲載する。また,海外渡航支援を受けたものは帰国後に海外渡航支援の成果を報告することとする。
 

2017 Copyright © Japan Association of Mineralogical Sciences. All Right Reserved